今年も降られた!!

  • 2012/08/19(日) 12:23:04

今年も行ってきました、キャンプツーリング。

1泊2日の日程ですが、今年こそはゆっくりしようと、早めの5時代に出発。


今年も重装備です。
ってか、これが後から後悔する元になるのですが…

飯能までは順調?ってか、一か所押しが入りました。
今年の目標は、【無理はしない。駄目だと思ったら、迷わず押す】だからです。


今年も、ここのアトムで1枚。

この後は、ナビの案内で進むのですが…
坂がキツクて、何度も休憩&押し&足釣り…(その為、写真なし)
這う這うの体で、氷川キャンプ場に到着。


場内はこんな感じの坂道(激坂)なので、今年は…


現地で、キャリアを借りて荷物をテントサイトまで降ろします。

足がつりながらも、何とか設営完了。
疲れ切って、しばらく休憩・・・・・

ちなみに、往路はこんなルート。


やっぱ、急な登りが多いルートはこういう時には不向きです。
こんなことを考えながら、2時間ほど休憩。
で、行動開始。
周辺を散策です。






今年もここで入浴して、足を休めました。

お昼はココで…

お蕎麦を頂きました。

で、お水やらを調達に…

コンビニへ。

購入して、テントに戻ろうとしたら

雷雨…

コンビニの軒下で、待つこと1時間。
止む気配はないですが、小降りになったので合羽を着てテントへ。


テントは何とか無事で安心しました。
タープで全室も大きく出来ていたので、調理なども支障ありませんでした。

雨なので、早々に食事。

カレーに、サラダに、コロッケ類。
カレー以外は、現地調達品です。
さっさと食べて、出来る事といえば…


読書くらいです。

20時には就寝してました。
現地散策ルートはこんな感じでした。


起床時は、小雨がパラついていました。

さっさと朝食を食べて、雨が止んだ合間を縫って撤収です。


少し、ナビの基台の位置を動かしていると、雨はすっかりやみました。
ですが、天気予報ではもって午前中の予報でしたので、早々に退散。

帰りは、下りが多いので楽ちんでした。
時々登りますが、行きの激坂に比べたら屁でもないです。

『人生下り坂サイコ〜』ってな感じでスイスイ進みます。


軍畑から、ナビは登れとヌカシましたが、キツイのが分かっていたのでそのまま青梅方面へ。

やっぱり走りやすいので、来年行くとしたらやっぱりこのルートかなぁ〜とか思いつつ…

バカボン像にて1枚。

この後、少し降られて焦りながら何とか日高まで。
少し小腹がすいたので、

うどん屋さんで補給。

その後何とか無事に到着出来ました。
帰りのルートはこんな感じ。



やはり、帰りのルートの方が良さそうでした。
また次回行くとしたら、帰りのルートで行こうかと思うのと、もう少し荷物を少なくしようと思います。

今回は反省だらけのキャンプ。
今日は両足筋肉痛で、歩くのもやっとという感じ。
もう少し、自転車にも乗らないとも思ったキャンプツーリングでした。

LINEで送る

準備OK

  • 2012/08/15(水) 13:14:00

いよいよ金曜日に控えた、キャンプツーリング。



この通り、荷物の準備は出来ました。
ちょっとバランスが悪いので、詰め直しは必要そうですが…(^^ゞ

これから夜勤なので、明日帰ってきたらウンディーネの点検と最終準備をしたいと思っています。

今年は、ゲリラ豪雨に合わないといいなぁ〜。

LINEで送る

今年も!!

  • 2012/08/08(水) 23:17:22

夏恒例のキャンプに、今年も行く予定です。
つい先日まで、『夏時期の実施は無理か?』って感じだったのですが、何とか夏休み第2弾に実施できそうなのです。

今回も1泊2日にて実施。
8/17〜18での実施予定。
場所は今年も、【氷川キャンプ場】です。
今年は早めに出て、キャンプ場でゆっくり読書でもして過ごそうかと…。

そういえば、昨年はウンディーネは駐車場に置いたままでした。
だって、テントサイトまで降りる道が急すぎたんですもの。
もっと別の降り口があるのかなぁ〜。

舗装されていたところは、普通に歩くのも疲れたし…。
とにかく、それ以外は良いキャンプ場でしたし、出来れば去年ゲリラ豪雨に襲われたリベンジはしたいかと。

でも、今年はなるべく早く出て、現地でゆっくり読書とか散策とかしたいかなぁ〜と思っているしだいです。

今回は、タープも用意したので雨対策はバッチリ。
前室もしっかり確保なのです。


今から、ゆっくり準備を始めようと思います。

LINEで送る

奥多摩へ…

  • 2011/08/13(土) 23:03:51

8/11-12で行ってきました、キャンプツーリング。

オーバーホールに一か月もかかってしまったので、ウンディーネに乗ること自体久しぶり。

そんな状態ですが、目指すは奥多摩町の氷川キャンプ場。
GWに、そのキャンプ場にてランドナー乗りのブロガーさんたちがキャンプをしていた記事を読んでいて、景色の良さと安さにつられて行ってみることにしました。
(比較的近場という事もありますが…)

8時ごろ出発。
自宅から裏道などを使って、高麗神社へ抜けて巾着田へ出ます。
そこから、瀧不動尊のほうへ抜けて、飯能市へ。

飯能市の中央公園にて、ある像を発見!!


鉄腕アトムの像でした。記念に1枚。

その後、飯能河原の方へ出て、成木街道(たぶんそうだと思います)にて青梅方面へ向かいます。
ここまでかなり順調に進みます。今回も、自転車ナビを使ってのツーリング。
言われるがままに進んでいるので、よく道はわかっていなかったり…(^_^;)

そんな状態なので、坂なんかまったく考えていないのでした。
飯能河原から先は、結構きつい坂や長い坂を案内されてしまいました。

走っていて、景色はよかったんですけどね。
荷物満載のランドナーで、一か月ぶりのツーリングには堪える道でした。

結局出たところは、青梅街道の軍畑駅入り口の交差点でした。
ここの時点で、かなり足を使っていましたので売り切れ状態。
這う這うの体で、御岳駅付近に到着したのは10:30。
しばし休憩後、再び目的地を目指します。

しかし、やはり足は売り切れ。
目的地付近では、軽く両太腿がつってしまっていました。
そんなこんなでも、何とか11:45頃到着。
手続きやら設営やらで、一息ついたのが12:40頃でした。

結構人はたくさんいましたが、比較的眺めの良い場所を確保できました。

大汗もかいたしお腹もすいたので、キャンプ場の近くの温泉施設 もえぎの湯へ。
温泉につかっていると、雷雨が…。
テントが心配ですが、自分自身も動けないので食事をして待つことに。
渓谷付近らしく、昼食はこんなものをチョイス。

季節のご飯と川魚の塩焼きセット(950円)です。
塩焼き、最高に旨かったです。

腹も膨れると、雨も何とかやんでくれました。
今のうちにって事で、キャンプ場に戻りつつお酒などを買出しに。
買い物をしていると、再び雨が…。 (+o+)
急いでテントに戻りますが、濡れてしまうは急いだので再び汗をかいてしまうという、意味なし状態。
まぁ、こんなトラブルも醍醐味のうちですね。

その雨も、その後30分もたたずにやんでくれました。

(雨上がりの氷川渓谷。薄くけむっていました。)
夕食前に、買ってきたばかりのお酒でいっぱい。

こういうのも、楽しみの一つですね。

薄暗くなってきたところで、夕食の準備。
今回はこんな感じ。

カレーと焼肉です。
つまみもかねての構成なので、突っ込みはなしの方向で…
(これだから、太るわけなのですけどね)

ゆっくり食べて、一人キャンプファイヤーをしながら酒を飲み、静かに暮れるキャンプ場でまったりと過ごして、この日は就寝。

起床は5時ごろ。
4時くらいから、爆竹の音とかで五月蠅かったのですが、なんとなくウトウトしていました。
暑かったので、熟睡は出来ませんでしたけどね。

起床後、そそくさと朝食の準備です。

カルボナーラとコーンスープです。
食後、ぼちぼちと撤収。

9時ごろキャンプ場を立つのでした。
帰りは、行きとは違う道を選択。
軍畑までは、青梅街道中心で進んでいきます。



東京都とは思えない景色。でも、秩父あたりとも雰囲気が違います。
こういった景色を眺めてながら走っていると、旅気分を味わえます。

軍畑でナビは駅方面(結構きつい坂を上るルート)を示しますが、そんな気分でもないし、気力もない。
なので、ナビはここでお終いにして青梅駅方面に向かうことにしました。

あまりきつい坂のない、青梅街道をまったりポタリングペースで走っていきやがて青梅駅に出ます。

ここまで来たので、お約束の1枚。

この後、そのまま青梅街道を走り、入間方面から飯能へ。
飯能からは、再び瀧不動の方へ抜けて巾着田へ。
巾着田の時点で時間は11時。平地メインで、遠回りしてきたはずなのにキャンプ場から2時間で日高まで戻ってきました。

少し休憩して、一気に帰宅。
お昼前には自宅に到着しました。
本当は、もう少しあちこち寄り道してもよかったのですが、流石にテントがしっかり濡れてしまっていたので、早く干したかった事もあり、さっさと帰宅したのでした。
今回のキャンプは、昨年とは違ってものすごく近場でしたが、距離的にはちょうどよくのんびりと出来たように思います。

やはり、片道50キロ前後の方が、今の自分には無理なくのんびりキャンプが楽しめる距離のようでした。
氷川キャンプ場自体、とてもよい場所だったので、別の時期も含めてまた行きたい場所となりました。
兎に角、一泊でも私的には走りもキャンプも楽しめた、充実したキャンプツーリングとなりました。

走行距離:92.8Km
累積距離:5114.1km

LINEで送る

計画だけでも…

  • 2011/07/31(日) 22:21:17

ウンディーネのオーバーホールが、もうじき一か月に到達しそうな流々武です。
久方ぶりの更新となります。

7月の初めにオーバーホールに出した、ランドナー【ウンディーネ】。
もうじき一か月となりそうですが、まだ戻ってきません。
なかなか、交換部品などが入荷しないようです。
早いところ戻ってきてほしいところです。

しかし、明日から8月。
夏休みシーズンなのですが…、今年は夏休みらしい連休は無し (T_T)
8/7-8 8/11-12 8/16-17の2連休が3回あるのみ。
あまり夏休みらしくない夏休み。

そんな微妙な夏休みしかない、しがない入所施設職員ですが、昨年同様自転車キャンプはしたいのです。
ま、こんな休みですからあまり遠くへは行かずに、近場で楽しみたいところ。
あれこれネットで調べて、比較的近場でかつ安いところでヒットしたのが…

氷川キャンプ場】です。
自宅からの距離は42キロ(ポータブルナビ調べ)と、無理のない範囲。
キャンプ場の近くには、温泉施設もあるとか…。

昨年は遠くの海でしたので、今年は近場の山って事にしようと思っています。
まぁ、彩の国は山だらけですが、なんとなく埼玉から出たところでレジャーを楽しみたいのでした。
とにかく、ウンディーネが戻ってこないと話にならないのですが、戻ってきたタイミングで行ってこようと思っているのです。

今年も楽しいキャンプができるとよいなぁ〜。

(2010年8月 大洗キャンプ場にて)

LINEで送る