通行止め

  • 2011/05/31(火) 20:31:52

昨日は物凄い雨。
一夜あけて今日。肌寒いですが、一日雨は降らないって事で、元気にジテツウです。


島田橋、冠水はしていませんがやっぱり増水していました。


大雨のせいで、ゴミもかなり引っ掛かっていました。

落ちないようにだけ気を付けながら、坂戸側から東松山側へ渡って行くと…

通行止めの看板が… (-_-;)
冠水して無かったのになぁ〜。
管理している、行政の対応の違いを感じます。


日中は結構しっかりと晴れていましたが、帰りになるとまた曇り空で寒い。
風も結構出ていて、途中までの向かい風は農作業で疲れた体には、結構堪えました。
そろそろ風向きと、進行方向的に追い風となる島田橋…。

渡ろうと思ったら、こんな看板とガードマンに遮られました。

仕方無く高坂橋から川を渡りましたが、ちょっと気になって野次馬へ。

すっかり朝とは違って、綺麗になって何やら機材も置かれていました。
見物客もいたので『何のロケですか?』って聞いてみたら、何とTBSの仁―JIN―だそうです。

もしかしたらと暫く見学していると、撮影をしていたと思しき方面から一団が坂戸側へやってきました。
そのまま見ていたら、坂本竜馬が目の前を通り過ぎて行きました。
地元で芸能人を見掛けた事が無かったので、結構テンションアップ。
この橋も、ドラマとかで使われているとは聞いていましたが、撮影現場に居合わせたのも初めてだったりしました。

いや〜寒い中のジテツウでしたが、朝晩とで違った通行止めを味わえて、加えて良い物が見れました。

LINEで送る

GIANT

  • 2011/05/28(土) 09:13:05

早朝5時過ぎに家を出て、とある場所に買い物に…

ケッコウ雨は降っていたのですが、お店につくと長蛇の列。
開店予定時間より若干早く、お店は開店。
直ぐに、お目当てのモノがある所へ。

色々とあったのですが、何となく色など気に入らない。
それでもみてみるとあるモノです。
それなりに使えそうですし、色も気に入ったので買ってしまいました。




990円で、GIANTを!!



色は青。
白のロゴが何となく良い。



これです、今回購入したGIANTです。
実は、朝っぱらから行ったお店はUNIQLO。
本日は誕生感謝祭って事で、朝6時開店でした。
ちなみに企業コラボTシャツで、自転車関係のメーカーとのコラボ物が発売されたとか…。
自転車向きの作りがされているかもって事で、見に行ってみたのですが…。


いたって普通のTシャツでした。
若干ドライっぽい作りなのが、せめてもの救いって所でしょうか。
それでも、ポタの時とかにも十分使えそうなので買ってしまいました。

ついでに…。

ドライスポーツと銘打ってあるものも発見。
モーションアシストなる機能も付いているそうなので、コレも自転車遊び用で買ってみました。

ポロシャツチックなので、街乗り向きかなぁ〜と思っています。


早朝開店の特典(?)として…

アンパンと緑茶を頂きました。
ついでに、靴下も1足貰っちゃいました。
朝食は、このアンパンと緑茶となりましたとさ。

LINEで送る

  • 2011/05/27(金) 20:09:39

少し前になりますが…

シクロツーリスト Vol.2  旅と自転車

最新刊ゲットしていました。
何となくタイミングが合わずにレビューはしていませんでしたが、思い立ったので…。

今回は峠の特集。
しかも、日本中の峠100選だそうです。
私の住む彩の国も、山に囲まれて大小さまざまな峠道がありますが、それの幾つかもバッチリ紹介されていました。

何だか見知った所が掲載されていると、不思議な感じもします。基本坂は苦手な私ですが、読んでいるとワクワクしてしまう自分もいたりします。

正直、行ってみたいと思う場所も幾つかあったりして…
でも、休憩したり押し歩きしたりがほとんどだと思います。
あまり性能のよい体ではありませんので。
ランドナーで、のんびりまったり景色を楽しみたいと思える場所には、ボチボチ行ってみようかと思っています。

取り敢えずは、比較的いきやすい地元彩の国の峠を幾つか行ってみようかなぁ〜。
輪行の算段も立ちましたので、取り敢えず峠越えをして帰り体力や時間に限界を感じたら輪行で帰ってくる的な峠遊びもおもしろいなぁ〜と、色々な妄想も書きたてられる一冊でした。

少々お高いのが難点ではありますが、毎月発行では無いので良しとしています。
次回は7月頃に出るというお話。

製作者のブログ
では、次回はオーダーメイドの特集だとか、こちらも楽しみであります。

LINEで送る

輪行に向けて実験

  • 2011/05/19(木) 20:11:14

今日はお休み。
天気も良く、申し分ない自転車日和でしたが今日は乗らず。
やりたい事があったので、自宅でメンテナンスがてら実験なのです。

ちょっと起きるのが遅かったので、午後からのんびり始めます。
今日やろうとしている実験の切っ掛けは…。
輪行サイクリングのすすめ (CYCLO TOURIST BOOKS)
この雑誌。

色々な輪行のやり方が乗っているのですが、この中でフォーク抜きはするけど、タイヤは外さない方式ってのがありました。
いわゆる長谷川式って奴ですね。

で、以前クロスバイク用に買った輪行袋

TIOGA コクーンです。
コレは、前輪だけを外して使う輪行袋なので、もしかしたら使えるのではないかと思ったのが切っ掛け。

ならば、一回実験をしてみようって事で、本日のお題は『コクーンにウンディーネが入るか!!』って事になりました。
ついでにジテツウで使用頻度が上がりつつある、ウンディーネのメンテナンス&掃除を行う事にしました。

メンテナンス前に、先ずは実験。
フォーク抜きの前に、ブレーキワイヤーを外すという私にとっては難関であり、いまだ苦手意識の強い壁が待っています。

本の通りにやってはみますが上手くいかない…
その方法ってのが
A ワイヤーを上側に引っ張る
B レバーの奥までグッと押し込む。
C その状態でレバーを引く
D そのままワイヤーを上に引くと外れる
というモノ。当然、ブレーキは解放して、レバーのクイックも開いてからの作業なのですが、上手くいきませんでした。
だって、ワイヤーが全く押し込めないんだもの (T_T)
仕方がないので、取り敢えずはラジオペンチでレバー内のワイヤーを引いて外しました。


何とかハンドルが外せました。

で、ココからフォーク抜き
コレは問題なく出来ました。

センタースタンドだと、この状態でも自立するので、けっこう便利かもしれませんね。

初のフォーク抜きの感想…
ブレーキワイヤーが難関だったけど、結構出来るのモノですね。
しかし、意外とグリスまみれでした。

で、何となく適当にパッキングして…

コクーンに収まりました。
あ、ハンドルをしまい忘れました。 (^^ゞ
ですが、コレで使える事は判明しました。
余裕は若干ありそうなので、ペダルは付けたままでもイケるかも知れませんが、恐らくは外した方が持ちやすいでしょうね。

この後、アチコチ外してしっかりお掃除しました。
で、もとに戻す時に…
やっぱりブレーキワイヤーが上手くいかないので、苦し紛れでブレーキシューが付いている側のワイヤーを押し込んでみたりした所、何と余裕が出来たではありませんか!!

そのまますんなりワイヤーは収まってくれました。
外す時もこうすればよかったという事まで発覚。
コレで少しは苦手意識も無くなりそうです。

さて、これで何となく準備が整いました。
近いうち、良い時を狙ってウンディーネで輪行を決行出来そうです。

LINEで送る

ちょこっとポタとアート

  • 2011/05/18(水) 21:41:10

昨日は夜勤に向う為、ジテツウの準備をしようとした所で雨に降られて断念。

今日は憎らしいくらいの良いお天気、一度車で自宅に戻ってから本来なら職場から直に向かう予定であった所へ行く事にします。
シャワーを浴びてサッパリして、準備OK

今日は、ポタ以外にも用事がある為、いつもより街乗り仕様の格好なのです。


ウンディーネもかなり軽装なのです。
サドルバックなしで乗るのは、かなり久しぶりな気がします。
その為かなり軽い。

取り敢えず、自宅から若葉駅方面へ…。

ダチョウを愛でに行って、近くのポピー畑へ。
ちょうど時期なので、何となく観に行きましたが…。

なんか、昨年より地味な気がします。
まぁ、どちらかというと終わりに近いのでこんなモノなのでしょうか。

時間もちょうど昼時、ポタ以外にも用事がありその時間も迫って来ているので、取り敢えず腹ごしらえ。
本日は…

まぁちゃん拉麺】というお店。
実はこのお店のラーメンが、埼玉県B級グルメ王決定戦の鶴ヶ島市代表として出品されているとの事。
地元民としては、どんなものか一度食べてみたかったお店なのです。

取り敢えず、今日のところはB級グルメ王決定戦に出されたモノではなく、その前から或るオリジナルパターンの…

鶴つる 茶らぁめん (通常700円 写真は大盛り800円也)と餃子をオーダー

麺に抹茶が練り込んである代物。面に使われている粉や抹茶は、地元鶴ヶ島産だそうです。
クセも無く、とっても美味しい麺とスープ。一発でファンになりましたよ。
夏バージョンでもあり、今回の決定戦に出された一品も近いうちに食べに行きたいモノです。

地元B級グルメを堪能した後は…

トシノコーヒー】へ
この後は、ココで【ルチル先生】御指導のもと、チョークアートに初挑戦したのでした。

基本的に、絵の才能のない私…。

果たして、この黒いカンバス(というかは知りませんが ^_^;)に見事まともな絵が描けるのでしょうか?

そんな不安に苛まれながら、何とか挑戦。
多少失敗じみた事もありましたが、それも味と呼べばよいのでしょうね。
何とか、絵の体裁だけは保てたのでした。

夜勤明けで近場ではありましたが、ポタにアートに充実した午後のひと時でした。

走行距離  16.8Km
累積距離 4728.9Km


ちなみに、今日製作した絵については【日々是流々と…】にてご鑑笑下さい。

LINEで送る