近場の紫陽花

  • 2011/06/20(月) 15:30:36

15時頃から雨の予報が出ている休日。
何となく朝起きそびれて、スロースタート。10時頃から準備をしだして、11時少し前からスタート。

目的地は越生。
比較的地元でも紫陽花が有名なスポットを目指します。
が、まぁ短い時間なので、越生で紫陽花を見て軽く流そうって簡単なノリなのです。

小1時間程で越生入り。
もうじき昼時って事で、私には珍しく昼前にランチスポットへ。
越生梅林近くの気になっていたうどん屋さんへ向かいます。


讃岐うどん『花麦』】というお店。


なかなか良い佇まい。
店内の雰囲気も良く、店から見える風景もなかなかの物でしたよ。
ウッドデッキもあり、場合によっては出られるみたいです。

今回は、お勧めの…

花麦ぶっかけうどん 650円
腰も強くて、なかなか食べ応えがありました。
おつゆの味も私は好きな感じ。
サイクリングで来た人は、50円引きというサービスも嬉しいのでした。

雰囲気が本当によかったので、また来たいお店でありました。

お腹も満たして、一路あじさい山公園へ。
ボチボチ見頃だろうと勝手に思って、下調べもしないで行くのはいつもの事なのですが…。


あじさい街道は、全くの不発 (・_・;)
公園まで行ってみたものの…

コチラも不発。何だか病気みたいで、ここ数年は上手く咲いていないとの事。
仕方がないので、そのまま少し上まで登ってみます。

300mほど登った所で…

やっと紫陽花に遭遇。帰宅後、HPで調べてみたら、今年はまだ開花前との事でした。 orz

もう少し登ろうと思ったのですが…

路面はウェット、妙に滑るので少し下って公園の駐車場の分岐まで戻ります。
ソコから林道を登って行き、大クスの方面へ。
今日は天気も気になるので、大クスまでは行かずに手前で梅林方面へ下って行きます。

梅林まで下り、越生に来ると必ず行く…

藤屋】へ。
ココで、幾つか今晩の晩酌のアテを購入します。
この後、ボチボチ日高方面へ流れて行き、軽くお買い物。

何とか雨の降る前に、帰宅はしたものの…。
15時過ぎても雨の気配なし。
もう少し遊べたかなぁ〜?

しかし、最近あまり走っていなかったので、梅雨の晴れ間にちょうど良い気分転換は出来ました。


走行距離  43.8Km
累積距離 4981.6Km

LINEで送る

少しは走ろうと…

  • 2011/06/12(日) 23:16:56

目的の紫陽花巡りは無事終了
しかし、思ったより走れなかったので江の島に向かう事にしたのです。

紫陽花巡りが終わった時点で時間は13時過ぎ、走行距離は9キロ未満といった所…。(-_-;)
北鎌倉エリアでは、まさかの徒歩移動だったので本当に乗って無かったと思い知らされました。

海沿いを気持ち良く走って、江の島入りします。

食事もとっていなかったので、いい加減お腹も空いてきました。

なので、江の島で旨いものでもと食べ物屋を物色していると…
どやどやと、バスから降りてくる一団が。
なんかみた事のある集団が、目の前を通り過ぎました。

何と、お笑い芸人の集団。
何かの番組のロケに遭遇しました。
バスには、【ビビり芸人バスツアー】とかなんとか書かれたのぼりが…

思わず少し見学してしまいました。
多分、若干見切れているかと思います。カットされていなければ (^^ゞ


この前のジテツウの時
といい今回といい、最近ロケに遭遇する機会が多いのです。
いつ放送される番組かは分かりませんが、是非オンエアを見たいモノです。

見学後、遅い昼食。
本当なら生しらす丼を食べたかったのですが、流石に品切れ。
なので…

釜揚げしらす丼をオーダーです。
やっぱり、地のモノは旨いですね。

地元のモノを堪能して、そろそろ駅に向かいます。
が、その前に。

今年初の海辺での記念撮影。

再び海辺を気持ち良く走って行きます。
稲村ケ崎近くの公園で…

珈琲ブレイク。


海を眺めながらの、珈琲タイム。
実はコレもやりたかったのです。(昨年の大洗では、できなかったし

この後順調に駅に到着。

色々とハプニングはありましたが、どれも楽しいものばかり。
こういうハプニングは、いつでも大歓迎だったりします。

今回の輪行で一番お世話になったのは、北鎌倉の駐輪場のおっちゃん。
あのおっちゃんの一言が無ければ、無駄にお金を使っていたでしょう。
おっちゃんありがとう。

始発で出かけた鎌倉輪行、楽しい一日を過ごせました。

LINEで送る

いよいよ、鎌倉散輪

  • 2011/06/11(土) 21:39:39

全くウンディーネに跨らなかった北鎌倉エリアを後にして、本格的に鎌倉の街を走ります。

亀ケ谷坂切り通しを抜けて、銭洗い弁天の方へ向かいます。
地図もいい加減に見て走っていたので、またまたプチ迷子。

偶然出た所で、こんなモノに遭遇。

遠目に見ると…

花っぽく見えるコレは、カエルの卵。
久しぶりにこんな大きな物を見ましたよ。

程なく今いる場所は、銭洗い弁天では無い事が分かり、スマホとナビを駆使して本来の目的地に到着。

ココも、中学生や小学生であふれていました。
修学旅行や遠足コースのチェックポイント的になっていました。

私自身も、ココには中学生以来。
奮発して、

1000円洗いましたよ。
その後、このお金は銭洗い弁天の福財布に入れて保管する事になりました。

お次の目的地は高徳院。
もちろん…

大仏に会ってきました。
何となく、鎌倉に来たらココに来たくなるのです。
胎内めぐりもして、お次の紫陽花スポットへ。


長谷寺です。
様子はこんな感じ。

















紫陽花はまだ咲き始めたばかりですが、景色は最高に良いです。
満開の時期ならば、もっと素晴らしい景色なのでしょうね。
小腹が空いたので、ココで景色を眺めながら、

寺まんじゅうなる物を購入。
野菜のみの饅頭ですが、肉まんのように濃厚なお味でした。
なかなかの美味でしたよ。

休憩後、長谷寺近くのオルゴール館を冷やかしてから成就院に向かいます。

ココの紫陽花も、まだ咲き始め。

でも、景色は最高!!

ついでに、最近話題のパワースポットにも足を運びます。

コレがその場所。
この像の写真を携帯に入れておくと、良い出会いに恵まれるそうです。
そんな場所を参拝してから、極楽寺方面へ。
紫陽花は楽しめなさそうなので、江の島方面に走る事にしました。
途中…

江ノ電にも遭遇して、ウキウキしながら海沿いの道に出て、一路江の島を目指すのでした。

― 続く ―

LINEで送る

北鎌倉エリア散策

  • 2011/06/10(金) 21:44:20

さて、駐輪場のなかった円覚寺
厳密に言うと、一応駐輪場はあったのですが、それは敷地内にある幼稚園のモノ。一般人は使用不可なのでした。
その為、徒歩で3分ほどの所にある、公共の駐輪場にウンディーネを停めます。

この時点で、900mしか乗っていないのです。 (-_-;)

フロントバックだけ担いで、散策開始です。
再び円覚寺に…

立派な山門をくぐって中に入ります。


こういった、素晴らしい文化財もありますが、目的は…

コチラの紫陽花。




実は、殆ど咲いていませんでした。
まだ少し早かったみたいです。

茶屋のある所まで登っても見たのですが、やはり咲き始めたばかりでした。

まだ、他にも回る所があるから大丈夫と言い聞かせて、このエリアの本命の明月院に向かう事にしますが、その前にウンディーネをお迎えに…
駐輪場に戻り、管理のおっちゃんとしばし会話。
コレから回る予定を話すと、『この辺りは自転車停められないから、このまま置いて歩いて行きな』と暖かい御忠告を頂き、その言葉に従う事に。

ウンディーネはお留守番なのです。

三度、駐輪場から…
明月院に行く前に、手前の東慶寺へ。

コチラも、ボチボチといった所。
でも…





ケッコウ色々と咲いていたので、楽しめました。
もう一つ、特別公開の花もあるとの事でしたが、この時点で9:40頃。
公開は11時という事で、この時は諦めて本命の明月院に向かいます。


コチラも…

鉢植えはこの通り立派な花を付けていましたが…







他の所は、やはり咲き始め。
それでも、やはり雰囲気は良いです。



立派なお庭も堪能して、それだけでも結構満足です。

実は、明月院に向かう前にプチ迷子になり、建長寺まで行ったりしたので、明月院を一通り見学したら、何と11時近くに。
それではって事で、ウンディーネを迎えに行く前に、東慶寺の限定公開を見に行く事にしました。

20分くらい前でしたが、列が出来ていたので並びます。
待ち時間で…

飛んできた蝶々を激写

11時少し前から、待望の限定公開開始です。
このお寺で、期間限定で公開しているのは、【岩がらみ】という花。

コレがその岩がらみ。
実はこの花、1本の木から岩を伝って大きくなっている代物。
その長さはけっこう見応えがありました。



花自体は、少し紫陽花に似ているような気がします。

プチ迷子のお陰で、特別公開の代物も見れてホクホクでウンディーネを迎えに行きました。
駐輪場のおっちゃんに、色んな情報を貰った事を感謝しつつ、今度こそウンディーネで銭洗い弁天方面に向かって行くのでした。

―続く―

LINEで送る

始発でデッパツ!!

  • 2011/06/09(木) 22:36:47

朝4時に起床して、細々と支度を済ませて窓の外を見ます。

雨は降っていない…
心配ない程度の空。
コレならばと、そそくさと朝食をとり家を出ます。

向うは最寄駅。
肩に喰い込む重さが心地よく、コレから始まる一日を楽しく演出してくれます。
荷物が無い時と、さほど変わらず駅に到着。
ホームの後ろの方に陣を構えて、電車の到着を待つのでした。

そう、今日はランドナー・ウンディーネで初の輪行。
向うは鎌倉。

季節は6月。
6月と言えば紫陽花という事で、以前から鎌倉の紫陽花を楽しみたいと思ってはいたのです。
中学くらいに、鎌倉散策(学校行事で)やった事はあるのですが、紫陽花の時期では無かったので、この時期行くのは初めて。

咲き始めたとの情報は得ていたので、それなりに期待しつつ現地へ向かいます。

池袋までは順調でしたが、池袋で湘南新宿ラインに乗ろうとして超満員の車内を目撃。
急遽山手線で品川に向かって、品川で横須賀線に乗り換えて北鎌倉へ。
高校の近くという事もあり、学生が沢山。
なかなかホームの外へ出られなくて、ちょっと後悔。
ですが…

何とか現地入りなのです。

頭の上の木の上で、リスが見守る中

準備完了。

あんなに苦手だったワイヤーの脱着が、コツを掴んだおかげで嘘の様にスムーズに…♪
って、まぁいう程スムーズでは無いのですが、それでも30分程度で出発準備が出来ました。
この後、一番近い円覚寺に向かってみます。

ですが…
自転車置き場がない (T_T)
公共の自転車置き場に置くように指示があったので、置きに行くのでした。

―続く―

LINEで送る