自転車用の靴

  • 2012/04/19(木) 19:03:27

今までは、何の変哲もない普通の運動靴でサイクリングを楽しんでいました。
基本的には、SPDとかのペダルに固定される系のものには移行するつもりはなく、トゥークリップで十分と思っています。

ですが、最近靴には少し別のこだわりを持つようになりました。
何度かご紹介していますが、トレーニング効果があり、人間の本来の姿勢で歩くことが出来る、MBTという靴を愛用するようになりました。
(歴史や効果などについては、リンクの公式HPを見てください)

で、この靴履いていると気持ち良いのですよ。
段々と、普通の靴を履く方が違和感を覚えるようにもなります。
いつしか、すっかり虜。
自転車でもこの靴で出掛けたいと思うようになりました。

ですが、今私が持っているMBTだと…


靴底がこれだけの厚みがあるので、


トゥークリップには当然入らないのです。

少し諦めていたのですが、段々とスリムなデザインの靴が増えてきたので、先日の川越ポタのついでに、専門店のナチュリーラさんに相談をしてみて、よさそうな物をオーダーしてきました。

で、今日それが届いたので取りに行ってきました。
新しい靴はコチラ

マフタ103M
という靴。
かなりスッキリしており、見た目は普通の運動靴と変わらないかなぁ〜。

早速、トゥークリップでも使えるか試してみました。





違和感もなく、普通の靴のようにペダルを使えます。(^○^)
これで、自転車用の靴もMBTになりました。

本当にMBTという靴は、歩くのが気持ちよく楽しくなります。
さらに、他社のトレーニング効果のある靴と比べても、長時間履いていても疲れません。
以前リーボックのを使っていたのですが、長時間履いていると足が痺れるなどして疲れてしまいました。
自転車なんてもってのほか。

ですが、MBTならその心配もない。
これからは、ポタ&ハイクとかも楽しめそうです。
自身の足回りも快適になり、楽しい自転車ライフがおくれそうです。

LINEで送る

散りゆく花を愛でに

  • 2012/04/17(火) 15:52:15

桜のピークは、体調不良やら用事やらで逃してしまいましたが、散りゆく姿も結構好きなのですよ。

今日は、午後からは天気が不安定って事なので、14時目途で戻ってくることにしました。
なので、近場の川越へ。
ちょっと用事もあったので、お店が開いて落ち着く時間帯に、目当てのお店に行けるようにゆっくりの9:30頃スタート。



東坂戸団地の終わりゆく桜を眺めて、川沿いへ…



この橋も久しぶりに渡るなぁ〜。
菜の花が綺麗。
匂いも良かったなぁ〜。

落合橋に出てから、伊佐沼方面へ。

伊佐沼近くの農直で、茶菓子をゲットして…


伊佐沼公園へ。


これも久々のアウトドア珈琲。
休憩後は、初雁球場方面へ。

氷川神社の裏も…



もう終わっていますね。
でもよく見ると、

まだ名残が。

時折吹く風で桜吹雪になったりして、自分的には満足。


このアングルも好きなポイント。
桜が終わりかけの時が、一番綺麗な気がするんですよココ。

時間もちょうどよくなったので、用事のあるお店へ。



時の鐘を過ぎて、大正浪漫通りへ。

鯉のぼりがいっぱい。
結構見ごたえがありました。

この通りにある、カニヤさんに用事があったのですが、今日はお休みでした。(>_<)
仕方がないので、もう一つの用事のあるお店へ。


最近愛用している、MBTという靴のお店、ナチュリーラさんです。

今持っている靴だとつま先側の靴底が少し厚くて、トゥークリップに足が入らないので、普通の靴を使用しているのですが、MBTという靴に慣れてしまうと、普通の靴を履いているのが変な感じになるのです。

歩きやすくて疲れにくい靴なので、きっと自転車でも重宝するだろうと思い、つま先の靴底が薄めの物を見に行きました。
良さそうな物があったので、注文してきちゃいました。

これで、すべての靴がMBTになります。
運動効果も高い靴なので、ポタ&ハイクとかも今後は楽しもうかと思っています。

2つ目の用事も済ませて、3つ目の用事。
月末に川越で人と食事をする予定なので、よさそうなお店を見に来たのですが…
どれも落ち着いてって感じではないので、その時の雰囲気と勢いで選ぶことにして、ランチスポットを探します。

が、雲行きが怪しくなってきたので、急いで撤退。
14時前に何とか帰宅。
直後に雷が鳴ってきたので、ほっと一安心。
短い時間ではありましたが、楽しく過ごせました。

走行距離:50.9Km
走行時間:3時間5分
累積距離:5535.7Km


LINEで送る

イメージトレーニング

  • 2012/04/10(火) 21:29:06

天気が良い日が続いており、桜も良い感じですが…
現在、嘔吐下痢症のため自転車遊びはお預け中です。

良い時期なだけに勿体ない!!
せめて、今後のポタリング・サイクリングのイメージトレーニング用にと、ある本を購入。
それが…

ぐるっと埼玉 サイクリングルート100

この本。
少し前から、彩の国埼玉では県内のルート100を作っていたのですが、それがまとまった物が、出版物として出されました。
県のメルマガで見て、即座に購入。

時間もあるので、今日ゆっくりとみていました。
よ〜〜〜く知っているところから、ほほ〜〜〜と思えるルートまで様々。

今の自分だと、秩父地区は電車や車での輪行で楽しむのが現実的かと思っていますが、参考になるルートが多くて逆に悩むかも。

内容的には、ポイントが抑えられている事と、地図が小さいけど見やすい感じなのが好感が持てます。
嬉しいのは、推奨時期と地元グルメ情報が載っている事。
といっても、細かいお店情報が出ているわけでは無く、『この地区の名物料理はこんなんです』といった程度ですが、それと分かればお店は自分の勘次第ってのも、自転車遊びの醍醐味の一つかと…。
それらを考慮して、かなり個人的には使いやすいかと思っています。

また、コンビニ情報もしっかり載っています。
ちなみに、ミニストップは埼玉県と『自転車の駅』契約を交わしているので、その対象になっているミニストップは、別アイコンで記述されているのも嬉しいところ。
これで、空気入れとかの心配はいらないのです。

ちなみに、県の事業とリンクしているので、サイトの紹介もあります。
これらの情報は、埼玉県内を走るには使える情報かと思います。
いくつかルート本を持っていますが、この本は情報が多すぎず少なすぎない、程よい感じがいい感じの本です。

そうそ、間に挟まれているコラムも、かなり役に立つ感じですよ。
特に女性の方…
あのドロンジョーヌ恩田さんの、コラムは必見かと思います。
美とは健康とは…、男の自分でも考えさせられましたしね。

久々に、レビューを書きたくなる本に出会えて、妄想も膨らむのです。
早く回復して、走りたいなぁ〜。
でも、復活したころ桜は駄目なんだろうなぁ〜。(T_T)

LINEで送る