エントリー

  • 2012/08/31(金) 21:41:47

あまり大会とかに興味はないのですが、地元の彩の国のイベントという事もあり、これだけは気になっていました。

埼玉サイクリングフィスティバル】です。

基本タイムを競うものではないので、参加をしてみる気になりました。
こういったサイクルイベントは初めて参加します。
とりあえず、抽選申し込み期限が8/31だったので、ギリギリで申し込みをしています。

参加できるかどうかは、抽選の結果次第。
見事当選すれば、65キロのコースに参加をする予定です。

はたして、当選できるか。
結果が楽しみです。


LINEで送る

今年も降られた!!

  • 2012/08/19(日) 12:23:04

今年も行ってきました、キャンプツーリング。

1泊2日の日程ですが、今年こそはゆっくりしようと、早めの5時代に出発。


今年も重装備です。
ってか、これが後から後悔する元になるのですが…

飯能までは順調?ってか、一か所押しが入りました。
今年の目標は、【無理はしない。駄目だと思ったら、迷わず押す】だからです。


今年も、ここのアトムで1枚。

この後は、ナビの案内で進むのですが…
坂がキツクて、何度も休憩&押し&足釣り…(その為、写真なし)
這う這うの体で、氷川キャンプ場に到着。


場内はこんな感じの坂道(激坂)なので、今年は…


現地で、キャリアを借りて荷物をテントサイトまで降ろします。

足がつりながらも、何とか設営完了。
疲れ切って、しばらく休憩・・・・・

ちなみに、往路はこんなルート。


やっぱ、急な登りが多いルートはこういう時には不向きです。
こんなことを考えながら、2時間ほど休憩。
で、行動開始。
周辺を散策です。






今年もここで入浴して、足を休めました。

お昼はココで…

お蕎麦を頂きました。

で、お水やらを調達に…

コンビニへ。

購入して、テントに戻ろうとしたら

雷雨…

コンビニの軒下で、待つこと1時間。
止む気配はないですが、小降りになったので合羽を着てテントへ。


テントは何とか無事で安心しました。
タープで全室も大きく出来ていたので、調理なども支障ありませんでした。

雨なので、早々に食事。

カレーに、サラダに、コロッケ類。
カレー以外は、現地調達品です。
さっさと食べて、出来る事といえば…


読書くらいです。

20時には就寝してました。
現地散策ルートはこんな感じでした。


起床時は、小雨がパラついていました。

さっさと朝食を食べて、雨が止んだ合間を縫って撤収です。


少し、ナビの基台の位置を動かしていると、雨はすっかりやみました。
ですが、天気予報ではもって午前中の予報でしたので、早々に退散。

帰りは、下りが多いので楽ちんでした。
時々登りますが、行きの激坂に比べたら屁でもないです。

『人生下り坂サイコ〜』ってな感じでスイスイ進みます。


軍畑から、ナビは登れとヌカシましたが、キツイのが分かっていたのでそのまま青梅方面へ。

やっぱり走りやすいので、来年行くとしたらやっぱりこのルートかなぁ〜とか思いつつ…

バカボン像にて1枚。

この後、少し降られて焦りながら何とか日高まで。
少し小腹がすいたので、

うどん屋さんで補給。

その後何とか無事に到着出来ました。
帰りのルートはこんな感じ。



やはり、帰りのルートの方が良さそうでした。
また次回行くとしたら、帰りのルートで行こうかと思うのと、もう少し荷物を少なくしようと思います。

今回は反省だらけのキャンプ。
今日は両足筋肉痛で、歩くのもやっとという感じ。
もう少し、自転車にも乗らないとも思ったキャンプツーリングでした。

LINEで送る

マップホルダー

  • 2012/08/16(木) 19:55:42

明日からのキャンプに備えて、マップホルダーをウンディーネに取り付けました。

まぁ、もともとフロントバックに付いてはいるのですが、今回つけた物は…

コレです。 ( ´艸`)

自転車ナビを地図代わりに使っていますが、フロントバックのマップホルダーに入れていると、暑くなりすぎて電池の消耗が激しい。 ( ̄_ ̄ i)
機械にも良くないようなので、自転車用のクレードルを購入した次第です。

で、取り付けてみました。







こんな感じです。
ちょっと邪魔かもしれませんが、とりあえず今回はコレで行ってみようと思っています。

左右のバランスも悪いので、スマホを付ける基台もつけてみようかなぁ〜。
(^▽^;)

LINEで送る

真夏の夜の読書

  • 2012/08/15(水) 23:57:12

夜勤中なのですがあまりにも何事も無く、書類仕事もない夜でしたので、出勤前に購入した雑誌2冊、難なく読破しちゃいました。

先ずはコレ
シクロツーリストVol.7 (旅と自転車)
待望のシクロツーリストの新刊です。

今回は東北特集。
『夏の旅はコレだ!!』と言わんばかりの内容です。
刺激は受けますね〜。
山刀伐峠と中山越のルートは、大変そうですが一度は走ってみたいと思うルートでした。
大内宿のコースもかなり魅力的。車では行った事があり、『いつかは輪行で行ってみたい』と思っていた所が紹介されていて、今後の参考になったりしています。

で、やはり夏!!
キャンプツーリングの特集も外せません。
コレを読んでいて、参考になるのと同時に、8/17から予定しているキャンプツーリングに、思いを馳せてしまうのでした。

ツーリング指南の記事も良かったですが、製作者のブログにも紹介されていた、娘さんの初ツーリング&輪行記事や、初オーダー車記事はブログと合わせて楽しめる内容でした。

今回もかなり楽しい内容でした。
近場の本屋さんが入荷してくれるので、問題なく買えるのも有り難いです。


で、本日2冊目はコレ
自転車と旅 Vol.8 (ブルーガイド・グラフィック)
コレも結構毎回購入している雑誌の1つです。

取り扱いは、ミニベロでの旅が多いのですが、今回もそこは変わらず。
BD-1とブロンプトンが良く出ていました。
こちらは、北海道の旅がメインとなっています。

フェリーで向かう北海道や、キャンピングカーを上手く使ってのツーリング。
ミニベロでのキャンプなどなど、やはり夏の旅というと、東北や北海道方面が特集されますね。

北海道も一度は行ってみたい所。
キャンプツーリングよりも、こちらはホテル泊で輪行移動がメインって旅もいいかもと、個人的には考えていて、いつかは実行したい事なのですが、それらの参考になりそうな情報もあり、満足です。

個人的には東野の特集もかなり注目しました。
NHK-BSの【にっぽん縦断こころ旅】でも、今年の春の旅で少し触れた土地なのですが、前々から行ってみたいと思っている土地でもあるので、コレも個人的にはかなり興味深い記事でした。

他にもライトの特集とかもあり、色々と参考になる記事が多いです。
あまり細かく書くと、読まなくても良くなってしまうので、本当に触りだけですが、2冊とも暇つぶしで読み始めたのに、本気読みしてしまう内容の雑誌でした。



こういう雑誌を読むと、『やっぱ輪行って行動範囲が広がるよね』って思ってしまいます。
以前に、ウンディーネで鎌倉まで輪行しましたが、キャンピーをつけたままだったので、重くて四苦八苦しましたが、輪行ように少し装備を軽くして、積極的に行いたい気持ちにも駆られています。

兎にも角にも、最近あまり乗っていない自転車。
やりたい事や楽しみたい事が多いので、アクティビティーは落ち気味なのですが、色んな事をしてみてなが〜〜く楽しみたいものです。

LINEで送る

夜勤のお供

  • 2012/08/15(水) 20:00:07

今日買ってみました。

やることがないので、暇つぶし用具です。(^。^;)

仕事より、熱中してしまいそう( ´艸`)

20120815200007

LINEで送る